院長紹介

久行 敦士 (ひさゆき あつし)

 

<ご挨拶>
ひさゆき耳鼻咽喉科アレルギー科 院長の久行敦士です。
 私は広島市の出身ですが、父は三次市の出身であり、幼少には祖父母の家に泊まりこんであちこちで遊んだり花火やお祭りを見に行ったりしていました。
 また、医師になって程なく三次中央病院で初期研修を行わせていただき、頭頸部癌や重症救急症例など幅広い症例を経験させていただくことができました。
このように幼少からご縁のある三次市にクリニックを開院させていただくことができましたが、三次市のみならず庄原市、安芸高田市、島根県、 世羅郡など幅広い地域からご来院いただいており大変ありがたく感じるとともに責任をひしひしと感じております。 このような当院のおかれている特性から「確実な診断・治療方針が得られ、その後も通院しやすい診療」を目指して、便利さと専門性をともに高めるよう努力を続けていく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

経歴

平成11年3月 広島大学医学部医学科  卒業
平成11年4月 広島大学医学部医学科耳鼻咽喉科頭頚部外科学研究室 入職
平成11年5月 広島大学医学部医学科耳鼻咽喉科頭頚部外科学研究室 退職
平成11年6月 公立三次中央病院 耳鼻咽喉科 入職
平成14年3月 公立三次中央病院 耳鼻咽喉科 退職
平成14年4月 広島大学病院耳鼻咽喉科頭頚部外科 入職
平成18年3月 広島大学病院耳鼻咽喉科頭頚部外科 退職
平成18年4月 呉共済病院耳鼻咽喉科 入職
平成24年9月 呉共済病院耳鼻咽喉科 退職
平成24年11月 ひさゆき耳鼻咽喉科 アレルギー科 開院

資格

日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会  耳鼻咽喉科臨床学会  日本アレルギー学会
日本甲状腺学会

趣味

ドラム演奏、キックボクシング、釣り、燻製づくり